【彼女】ほしい。ただ、それだけ。 HOW TO 5選 

キスのイラスト(男性から女性)

          リア充爆発しろッ!!!

 

○はじめに

僕:ハアハア……アノォ… 皆さん…?彼女って、いますか???(充血がん開き眼)

   いるって奴ぁ、この記事から出てけよぉッ!!!!!(サイコパス)

もう一人の僕(良心):も、もういいから。もういい、もういいよ、な?

 

今や、「普通」に生きることが難しいという声が大きくなりつつある現代。

結婚を視野に入れたパートナーがいると答えた若者も減っていると聞くとか何とか。

なかでも、”学生時代は付き合っていたが、社会人となって出会いの機会を喪失”するパターンも多いとか。

そして今では、次なるパートナーを求め血眼になって草の根一本一本まで調べて出会いを見つけようとしている人もいるとか(それって僕?)。

そこで今回は、そんな人に向けた彼女をつくるHOW TO5つ紹介したいと思います。

どうしたら、いいんだよ~。あぁ~彼女欲しいよ~……

*ここからは諸所、内面の声駄々洩れでお送りいたします。

 

 

○項目

1 イオンに行く

2 手当たり次第に、LINE連絡先にメッセージ送信

3 頭の中でつくる

4 練習台で練習

5 自分を着飾って、アプローチ!

 

 

1 イオンに行く

とりまさ、お前(自分への問いかけ)さ、イオンに行ってさ、声かけてみなよ。

 なんも始まんねーぜ。

いやいやいや、それもうナンパじゃねーか。

でも、もう他にないだろ。いいなと思った人にまずはアプローチしないとさ。ね?

まあ、ねええええええええ~~~~。

それは、あるのかねえええ~~~~。

自分の今まで振り返ってみ?好きだと思った初恋の人とか、小~高とか学生時代に好きになった人にどうしてたよ?

…………………………………………………………………………………

…………………………………………………………………………………

…………………………………………………………………………………

…………………………………………………………………………………

…………………………………………………………………………………

…………………………………………………………………………………

…………………………………………………………………………………

…………………………………………………………………………………

…………………………………………………………………………………

…………………………………………………………………………………

…………………………………………………………………………………

……… 何もしてないです。

だよなあ? じゃあ、どんな人を好きになりますか?

そうですね。まあ、どんなというか、とりま道行く人には毎度毎日恋してます。

一目惚れとかもう一万回してきました。

ふ~ん。君、素質はあるじゃん……じゃあ、イオンにいこっか?

実践例: 

僕 :!!あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ、、あ、こ、こ、こんちわ~(激小ボイス)

女性:……??どうかなさいましたか?

僕 :え、あ、あ、、い、いえ?

女性:え、なんておっしゃいました?え?….

僕 :あのぉ~

女性:?

僕 :好きです。つきあっt..

女性:ふざけないでください。アナタ、何なんですか??!!!

僕 :あ、はい、、、、すんまs…

女性:きもすぎ…!!

  ボクはその後、布団に直行し、抱えたマクラを涙でうんと濡らした……

(*この物語はフィクションです)

 

 

2 手当たり次第に、LINE送信

 あぁ~やっぱ、ナンパとか無理。ボクはしたくないし、柄でもないし。

 やっぱり、知ってる人とか、ある程度は気が知れている人と付き合いたいなあ。

 では、LINE知ってる人に連絡しては?

 いや、それもなぁ。まぁ、でもそれが一番現実味あるよなあ。

 でもなんて切り出して誘ったらいいんだろう?

 いきなり「好きです。付き合って結婚して、二人の子をもうけて、一緒の墓にGO TO しましょう」でいいのかなぁ?(恋愛経験不足の明らかな露呈)

 それはさすがにないよなあ。

 でもまあ、「ご飯/飲みに今度いかない?」が相手に選択権あるの伝わるし、何となく好意あるかも知れないって思ってもらえそうでいいかなあ?構えも持ってもらえそうだしなぁ。

 よし!そうなれば、手当たり次第にLINEだぜ!!!

実践例: 

 @オシャレ居酒屋、女子会

女性1:あ、LINEだ!え?!OO君から“ご飯行きませんか?”だって!

女性2:え、OOって、結構積極的なんだね。あっ、私もLINE…!!

女性1:何何?

女性2:同じメッセージ来たんだけど……

女性3:それ、さっき私にも届いた…

女性1:アイツ、何なん?!きもすぎ乙!

女性2:もうブロックしとこ。ウチらと授業のグループワークやったくらいの仲だし。

女性3:まあ、アリかなと思ったけど。これはナイ……しかもあの人さ、あん時も特に何も話してなかったよね。

女性123: 結論、即ブロックしよ

     一方その頃 

僕:(きっと誰かしら連絡してくるんじゃないかな~。フフフ♪ 楽しみにしとこ)

 

3 頭の中でつくる

 あぁ~この一か月、なんもなかったよ~

 しかも最近、大学にいると、、なんか女子からニラまれるし、

 ひそひそ言われてるし。。。

 もうツラいんだが……(自業自得)

 こうなればもう、“自分で”彼女作るしかないよなぁ。。。

実践例: 

僕:ただいま~

?:おかえりなさぁ~い

僕:ねえ、疲れたよ~

?:今日もヤなことあったの?

僕:う~ん、何となく

?:そっかぁ、何となくかぁ

僕:ねえ、膝枕してよ

?:え~また~?

僕:ねーお願い

?:いいよ、ほら

僕:あぁ~

?:もういい?

僕:いや、もう寝ちゃいそう。ぁぁ幸せ……

?:ここで寝たら風邪ひいちゃうでしょー

僕: ……………………………………

?: ……………………………………

僕+?: ……………………………………………彼女欲しい……

 

 

4 練習台で練習

 嗚呼、日々すり減ってゆく……

  どうして付き合うことができないんだ。

 どうしたら付き合うまでの一歩を踏み出せるんだ。

 !!!

 そうか!ボクは付き合いたいという思いが強すぎるあまりに、付き合うまでの具体的な動作を忘れていたんだ!!

 この基本の動きをステップBYステップで意識すれば、きっとスムーズに付き合うことができるはずだ。

  そうと決まれば、練習台を使って、シミュレーションだ!!

実践例: 

 椅子の背もたれに自分の上着を着させて、仮想相手を創作

僕:はじめまして~

台: (…シー―――――ン…)

僕:素敵なお洋服ですよね。普段着なんですか?

台: (…シー―――――ン…)

僕:最近、寒くて外に出かけるのも、何だかおっくうですよね~

台: (…シー―――――ン…)

僕:そういえばこの近くに、コストコできるのって聞きました?

台: (…シー―――――ン…)

僕:女子高出身なんですね~えー、どんな雰囲気何ですか?

台: (…シー―――――ン…)

僕:ボクもラクロスを高校でやってましたよ!めっちゃ奇遇ですね!!

台: (…シー―――――ン…)

僕:お付き合いされてる男性とかいたりするんですか?

台: (…シー―――――ン…)

僕: ………………………………………………

台:………………………………………………

僕:あのぉ……

台:ガタンッ!!

僕:ヒイイイイイイィイイイィイィィィィンンンッ?!?!?!(怖)

台:……………(崩壊)

僕:…………あれ?おかしいな。あれ?頭痛い…イテテッ…

コレ、あ、あ、ああ、あれれ?

コレ?てか、あ、こ、この人、、?え、あ。。

お、あ、お、、、オレの彼女???コレ、、う、うん。そう。

あ、改めて…は、は、は、はじめましてなんだね。あ、そう。うん。あ、よろぴーく!!

  

  

5 自分を着飾って、アプローチ!

 あの椅子のポルターガイスト何だったんだろう?あんま記憶ないけど。。。

 マジで怖すぎて、部屋の中で写真するのやめました。

 なにか映ったりしてたら、もうマジ無理だし。。。

 とりま、嘘でもいいから、アプリで知り合った女性と会うのがいいのかな。

 合わないことには何も始まらないしね。

実践例: 

 3か月後

女性:はじめまして?OOさんですか?お写真とずいぶん違いますね(笑)

僕 :そ、そ、そうかな?(鼻息荒め)

女性:なんか、鼻とか、髪型とか……

僕 :き、き、、ンンッ!!き、気のせいじゃ、、ないかなぁ?

女性:なんか……

僕 :あ、アナタは由美さんですよね?

女性:はい…

僕 :あぁ、よかった。本物だ。えーっと確か、、、23歳で、世田谷区在住。趣味は読書とイラスト。お仕事は事務をされてて簿記2級。高校時代からのあだ名はユミユミ。バスケットボールやバトミントン部で、書道の教室は小学生のころ少しだけ行ってやめたりしていて……

女性:え、ちょ?!ま、、まってください。それ私プロフィールに書いてないですよね…??

僕 :んん、え、はい。え?そうでしたっけ?アレ…

女性:なんでそんなことまで知ってるんですか?

僕 :いや、インスタ…?

女性:え?私、教えてないですよね…(名前もちゃんと変えてるのに)

僕 :で、で、で、でも、そんなの簡単に分かりますよ。調べたr…

女性:てゆーか!怖いんですけど!!??アンタ、誰なんですか??ゼッテー、詐欺してるだろ?!

僕 :え、い、、いやぁ、、してるつもりないし…(音量4/100)

女性:まじ、ないわ

僕 :あ、ちょっと待って

女性:くんな!!交番行くぞ!!

 

  

○おわりに

いかがでしたでしょうか。

 

………………………………………………………………………

………………………………………………………………………

………………………………………………………………………

………………………………………………………………………

……………………………もう、、、ね?

あ、あああ。。あああああああああああああああ、も、も、もう。。。

でぃやあああああああああああんんんん(爆泣き)

なあ、、あ、あ、、ああ、あ、ああ、あ、お、お、、、、、

(ティシュ大量消費、鼻水ぬぐい)

 

…………………..お、、おおおお、落ち着け自分ッ……!

フー!! フー!! フー!! フー!! …………はあぁ……

(仏陀の涅槃にも勝る、落ち着きよう)

 

 

…………今回もありがとうございました。

それでは、また。

 

 

投稿者: かっか

はじめまして、かっかと申します。 Hi, thanks for checking :)

【彼女】ほしい。ただ、それだけ。 HOW TO 5選 」に2件のコメントがあります

  1. 彼女が、欲しい? (*•̀ᴗ•́*)و ̑̑がんばれー!何で彼女が、できないのかな?北海道シチューのコマーシャルに出ている時の松坂桃李みたいで好印象だったけどネおばちゃんは、PCとかスマホに弱いのでスグに反応が、できないので悪しからず

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。