【雑記】Vol.76<使ってみたい、ひとくち英語表現69>

★きっと、口にしたくなる英語表現が見つかるサイト☆

広告

     

【その他 表現の検索】

  

【メルマガ登録】 毎日更新中~♪

新たな投稿 [英語表現] をメールにてお届けしています。

     

【今日の雑記】

   

No sidekick gets left behind. 

どの脇役も見捨てたりしない。 *映画『ぼくと魔法の言葉たち』より. この一文、沁みる。。。ぜひ本編でもどうぞ…! *sidekick 脇役 *leave behind 置き去りにする、見捨てる

   

So, choked?

息が詰まったのか? 生きていて詰んだと思っている仲間に。続けて、その人が元気を取り戻す自分自身の信じる本当の言葉でその人に伝え、一緒に話そう。

   

I’m going to be sick. 

吐きそうだ。 吐くの表現の中で一番丁寧、望ましい言い方。 他の”be going to”の発音と同じく、口語では、短縮発音で「アイゴナビ スィック.」と言われることが多いかも。

   

You stood up for yourself.

自分で主張したんだ。やったじゃないか。  自分のために立ち上がった→自分を主張した、やったじゃないか という賞賛の言葉。 現在形で言えば、例えばパワハラやセクハラで悩む仲間に、”自分のために、自分でしっかり主張するんだ”という励ましの言葉に。

   

Because genius is not enough. It takes courage to change people’s hearts.

才能だけでは十分ではない。人の思いを変えるには勇気がいるんだ。 *映画『グリーンブック』より.

広告

【他のページ】

 

広告

  

  

投稿者: かっか

はじめまして、かっかと申します。 Hi, thanks for checking :)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。